ほうれい線 美顔器

鏡を見るたびに、くっきりと刻まれたほうれい線が気になる…という方は少なくないと思われます。この悩ましいほうれい線は、なぜできるのでしょうか?原因から見るほうれい線の改善方法についてご紹介します。

 

<ほうれい線の原因>

 

ほうれい線ができる原因には、以下のものが挙げられます。

 

●表情筋の衰え、肌のたるみ

 

身体の筋肉は、鍛えていないと年齢と共に衰えていきます。顔にある表情筋も例外ではありません。筋力が衰えると頬を引き上げる力が弱くなり、たるんでしまいます。頬がたるむと、ほうれい線もくっきりと刻まれるようになります。

 

●加齢や紫外線によるコラーゲンの減少と乾燥

 

肌にダメージを与える最も大きな要因が、紫外線です。紫外線を浴びると肌細胞が傷つき、肌のハリや弾力の維持に必要なコラーゲンの生成も衰えます。またコラーゲンは代謝の衰えによっても生産量が低下するので、加齢と共に減少するものでもあります。

 

肌のハリと弾力をキープできなくなると肌はたるみ、ほうれい線も深くなります。加齢や紫外線の影響で肌は乾燥しやすくなってしまい小ジワの原因になりますが、ほうれい線をより深く感じさせたり、ほうれい線周囲の小ジワは老けた印象に繋がります。

 

●無理なダイエット

 

無理なダイエットにより急激に頬の脂肪が落ちると、脂肪があった部位の皮膚がたるみます。そして、これによりほうれい線が目立つようになります。